第36回全日本レディースバドミントン選手権大会(クラブ対抗)兼第7回春季関東レディースバドミントン大会山梨予選会:結果レポート

山梨県甲府市で開催された”第36回全日本レディースバドミントン選手権大会(クラブ対抗)兼第7回春季関東レディースバドミントン大会山梨予選会”のレポートが主催者側から届きましたので紹介します。


関東大会山梨予選会 (c) J.L.B.F.


2018年3月11日、甲府市小瀬サブアリーナにて”第36回全日本レディースバドミントン選手権大会(クラブ対抗)兼第8回春季関東レディースバドミントン大会山梨予選会”がおこなわれました。

今年度も全日本大会の出場権を「絆」と「なでしこKOFU」が争うことになり、3試合ともファイナルにもつれ込む大熱戦戦の末、「絆」が連覇をはたし、京都への切符を手にしました。 「なでしこKOFU」準優勝「シャトルフレンズ」が3位の結果となりました。


優勝:絆 (c) J.L.B.F.
準優勝:なでしこKOFU (c) J.L.B.F.


3位:シャトルフレンズ (c) J.L.B.F.
関東大会山梨予選会 (c) J.L.B.F.