第13回山梨県レディースバドミントンダブルス選手権大会:結果レポート

第13回山梨県レディースバドミントンダブルス選手権大会 (c) J.L.B.F.

平成30年6月24日(日)、緑が丘体育館にて、連盟主催ダブルス選手権が行われました。Aランク5ペア、BCは合同でBランクとし5ペアの参加でした。

ファイナルゲームの接戦が繰り広げられ、Aランクの順位は、セット数、得失点数の差で僅差の勝負となりました。BランクはCランクチームを含めての試合になりましたが、試合後Bランクの選手からアドバイスをもらい、技術向上へ頑張る姿が印象的でした。

選手たちは今大会の反省を活かし、またそれぞれの目標に向かっているように感じました。


Aランク入賞者 (c) J.L.B.F.

Aランク 

優 勝:穂坂・雨宮(vivid) 
準優勝:磯部(vivid)・吉澤(個人)
三 位:荒木(東斐)・山田(Glanz)

Bランク入賞者 (c) J.L.B.F.

Bランク  

優 勝:永田・菊田(なでしこKOFU)
準優勝:岸本・田中(なでしこKOFU)
三 位:岡・上田(絆)