第41回近畿レディースバドミントン選手権大会:結果レポート

大阪府と和歌山県の県境に位置する和歌山市にて開催された”第41回近畿レディースバドミントン選手権大会”の結果レポートが主催者側から届きましたので、結果一覧とともに紹介します。


第41回近畿レディースバドミントン選手権大会 (c) J.L.B.F.

2019年3月23日、この日は寒の戻りの非常に寒い一日でしたが、和歌山県立体育館に於いて”第41回近畿レディースバドミントン選手権大会”が行われました。近畿各府県の予選を突破した代表チーム計28チームが近畿NO.1の称号と栄誉を架けて熱戦を繰り広げた結果は、優勝:雄飛(京都府)、準優勝:川西(兵庫県)、第3位:東大阪M.B.C(大阪府)となりました。

第41回近畿レディース選手権大会 (c) J.L.B.F.
優勝:雄飛(京都府)(c) J.L.B.F.


準優勝:川西(兵庫県)(c) J.L.B.F.
第3位:東大阪M.B.C(大阪府)(c) J.L.B.F.



第41回近畿レディースバドミントン選手権大会 (c) J.L.B.F.