第37回全日本レディースバドミントン選手権大会(都道府県対抗)決勝戦速報:王者を撃破!兵庫県が優勝に輝く!

過去10年間で6度の優勝を誇る王者・福岡県と、伏兵・兵庫県の間で戦われた第37回全日本レディースバドミントン選手権大会(都道府県対抗)決勝戦は、第24回大会(平成18年)ベスト4以来の最終日に挑んだ兵庫県が、大方の予想を覆し見事快挙を達成しました。

都道府県対抗優勝:兵庫県代表 (c) J.L.B.F.

都道府県対抗優勝:兵庫県代表 (c) J.L.B.F.

都道府県対抗優勝:兵庫県代表 (c) J.L.B.F.

都道府県対抗優勝:兵庫県代表 (c) J.L.B.F.

都道府県対抗準優勝:福岡県代表 (c) J.L.B.F.

第37回全日本選手権大会・広島県 (c) J.L.B.F.

都道府県対抗優勝:兵庫県代表 (c) J.L.B.F.